2010年 10月 の投稿一覧

自分的な、人や仕事に対する考え方

いくつか話をしたいのですが、今回の件を簡単にまとめると
・同じ業界のサイトでも別口で作るのを了解していて、やり方も教えちゃう理由
・生存本能について(人は自分で心臓を持ちたいと思います)
・人は基本的には正直にいたいと思っていると思う。
・能力が最大に発揮される時
・今、自分が考えている事
そんな感じかなぁ?って思います。
・同じ業界のサイトでも別口で作るのを了解していて、やり方も教えちゃう理由
私は基本的に、負ける時は負ける、勝つ時は勝つ。と思っています。
今の自分のやり方を教えたくらいで負けてしまうのであれば、それは他社にも直ぐに負けてしまうと思います。
自分は情報が漏れたくらいでは負けない努力をして来たと思っています。
また、自分が負ける時は、どんな時も負けてしまうと思っています。
で、次に繋がるのですが
・生存本能について(人は自分で心臓を持ちたいと思います)
自分を含めて、人は必ず不安があると思います。自分は自分の不安に正直でいる様にしています。
今の私の不安は、自社運営サイトの検索順位が落ちる事が一番の不安です。その恐怖が、プログラムを作成している一つの理由です。
次に、キャバクラ業界の崩壊も恐れています。その為、ギリギリ生きれる様に17万円くらいは別口のサイト収入があります(仲間にも全て報告しています)
一緒に活動しているメンバーも、同じ様に不安があると思います。ご自身で心臓を持ちたいと思った場合、それは自然な事だと思っています。
自分が思うに、能力の高い人ほど生存本能が高いと思います。つまり、生きる為に心臓を持ちたいと思うのは自然な事だと思うのです。
自分は、自身の恐怖や不安を無視できる人を、優秀だとは思っていないです。
サイト製作で心臓を作りたい方がいた場合、自分のノウハウは全て教えるつもりです。
仮に独立を防ぐ為に心臓を持つ事をNGにすると、それは、いつの日か生残る為に、こっそり自分の心臓を作るしか無くなると思います。
で、次に繋がるのですが
・人は基本的には正直にいたいと思っていると思う。
人は、ウソをつく時、自分を守る為(得を得る為)にウソをつくと思うのですが、どんな人も少しはウソをつく後ろめたさはあると思います。
仮に心臓を握ってもらう事をNGにすると、
「ウソをつく事の後ろめたさ」

「生きる為の生存本能」
を天秤にかけると思います。
その様な考えを持たせてしまう事は、自分の目指している道ではありません。
だから、自分は他の人が別口で心臓を持つ事は大歓迎なのです。
不安な心に対し、正直に忠実になって欲しいと自分は思っています。
あと、自分は心臓を握っていて、仲間には駄目だよって言うのは不平等で変だと思います(笑)
・能力が最大に発揮される時
人は、本当に自由になれた時に、最大の能力が発揮されると思うし、自分の適性を見つけられると思っています(自分がそうだったので)
管理をする事は、不正は防げるけど、管理するが故に非効率的な部分が出てくると思います(約四年独立して思いました)
だから、自分は初めてここでお仕事をして下さった方も、昔から一緒にいる人も、チャンスは平等にあるべきだと思っています。
それは、最大限に能力が発揮される可能性が高くなるので、会社にも得が生まれると思います。
仮に初めてお仕事をされた方で、誰かの下?見たいになっていて平等でない場合、それは自分の理念に反していますので、しかるべき対応をするべきだと思っています。
また、私は万能の神ではありません。見逃しもあると思いますので、不平等がある場合、私に意見を言って欲しいです。
・今、自分が考えている事
正直に一番はSEOとプログラムですが、、、(笑)
今回の件で言えば、自分を含めて、皆が効率よく仕事が出来る環境を作りたいと思っています。
自分は通勤時間や、それに類ずるモノは
「無駄」
だと思っていますので、出来る限り在宅でも仕事が出来る様にしたいと思っています。
ただ、人が集まって仕事をすると言う事は色々問題があります(笑)
その問題を少なくする為に、最低限のルールが必要だと思っています。
そのルールを決めて行かないとなぁって思っています。
もちろん、自分ひとりで決めるのではなく、当事者と対等に話をして行きたいと思っています。
全力で一つ一つ丁寧に固めて行きたいと思います。
そんなこんなですが、今日も自己満足ブログが出来ました(笑)
==============
池袋の東口にあるキャバクラなら
池袋東口キャバクラ、フェニックスへ!!
自己破産の費用は地味に負担になる事がありません。詳しくは、自己破産費用のサイトへ。
自己破産のデメリット。気になる方は、自己破産デメリットの説明サイトへ。
自己破産の無料相談は必要ですよね。まずは無料で自己破産無料相談をご利用下さい。
任意整理で借金を整理しませんか?詳しくは、任意整理借金のサイトへ。


バランスと目標によって行動が変わる

最近の自分を見ていると、バランスが悪いと感じました。そんな自分に不安になります。
自分は基本的に一点集中タイプで、今は携帯サイト作成とプログラム作成です。
理由は、時代の流れだと思ったのと、生きる為に覚えるしかないと言う状況になった為です(笑)
毎日作成して思うのは、もっともっとインターネットの世界に入り込みたいと思う感じになりました。
そして、日本トップクラスのインターネット企業になりたいと思う様になりました。
今の自分の目標は、インターネット業界においてのリクルートを上回る企業になる事で、第二の楽天になる事です。それは可能だと思っています。
その為にどうしたら良いのか?を基準にして、今のすべての仕事の取捨選択をしています。
今は会社としてスタートラインにも立っていない状況だと思っています。
スタートラインとは、プログラムが完成してリピートの流れが出来る事だと思っています。
あと、一流のプログラマーとデザイナーも専属で雇ってからだと思っています。
余談ですが、今いる仲間は一流の集まりだと思います。自分でもビックリするくらいの人達にご協力して頂いていると思いますm(_ _)m
ただ、人生ってバランスが大切かも?と思う様にもなりました。
今の自分は仕事一筋で、それに誇りも感じています。これからもっともっと仕事の世界に入り込んで行くと思います。
でも、人生は、仕事、遊び、恋愛だと思いました。
自分は、人よりも恋愛経験が圧倒的に少ないと思いました。
一週間に一回?とか、ナンパとかしてバランスを取らないとなぁって真剣に思っています(最近一回しましたw)今の自分は自宅作業なので、自宅にいては100%出会いがありません!!(笑)
今は27歳で、今のまま仕事一筋だとまずいなぁって思っています。
なんでまずいと思うかと言うと、今のまま恋愛をしないで老人になったら後悔すると思ったからです(笑)
ちなみに目標によって人の行動は変わると言う事を感じる事が何回かありました。
自分の目標は日本トップクラスのインターネット企業になる事です。そして、関わり合う人達が関わって良かったと思ってもらえる様なサービスを提供し続ける事です。
日本トップになるには、一流のスペシャリスト集団になる事も必要だと思っています。
一流を目指す人達は一流を目指す故に、仕事に対してのプライドも非常に高いと思います。
だから自分は仕事は最低限のルールがあったら、完全自由の方が一流の道を究められると思っています。また、一流を目指す故に別の道になる場合もあると思っています。それが当然だと思っています。
なので、人を縛る事は一切していません(自分も自由なのが好きなのでww)
そんな事をしたら独立されちゃうんじゃないの?と思うかも知れませんが、そうなったとしても仕方ないと思っています。
でも、現実として、完全自由な状態で売り上げと利益は増え続けています。
でも、目的や考え方が人によっては違うと言うのを強く感じます。
人によって目的が違うから、目の前の行動が変わるのだと思います。
話は変わりますが、自分は最近ちょっとミスってから、特に人間として成長したいと思う様になりました。
どうやったら人間として成長出来るのかなぁ?って思う毎日です。
問題は人を成長させてくれると思いますが、自分は問題を起きない様にする事の方が大切だと思うし、
仕事の場合、時代の流れを見ながら目の前の小さな試行錯誤をする事が重要だと思います。
両方とも、本当に地道な作業の繰り返しだと思うんですよね。
お酒は好きですが、お酒を辞めたらつまらない人生になると思うし、
仕事だけの人生も、お坊さんの修行も、ボランティアをしまくるのも、何か違うと思います。
とりあえず、沢山の本を読み、仕事に励んで、皆様からのアドバイスは忘れない為に壁に貼りたいと思います(笑)
そんなこんなで人間的成長ってなんだろなぁ?って思いました(笑)
=翌日追加=
ちょっと能書きを垂れていました。まずは行動したいと思います。
債務整理、任意整理なら何でもお問い合わせ下さい。
・任意整理の費用をご確認されたい方は、任意整理費用の相談サイトへ
・債務整理と任意整理の関係は、債務整理任意整理のサイトでご確認可能です。
・任意整理のデメリットもしっかり確認しましょう。詳しくは任意整理デメリットへ。


富永秀和さん(中小企業診断士)株式会社ピースは、裏で悪い事をして訴えられて裁判で負けた!?

当ページは中小企業診断士の株式会社ピース富永秀和さんについて、裁判の状況をお伝えしています。

出来るだけ真実に基づき、株式会社ピース富永秀和さんの真実が分かる様にお伝えします。

 

 

株式会社ピースとは?

【名 称】 株式会社 ピース

【所在地(スタジオ/総務)】 東京都豊島区西池袋5-8-8 ピース池袋ビル
【所在地(ゲーム広告事業部)】東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ201

【電 話】03-6907-3161(スタジオ・総務) 03-5927-1860(ゲーム広告事業部)
【連絡先】FAX:03-6740-1986  Mail:info@peace-e.com

【設 立】 平成10年6月1日

【役 員】  代表取締役社長 富永秀和   専務執行役員 宮下秀俊

【資本金】 1,000万円

【年 商】3億5,552万円(2016年)、2億5,754万円(2015年)、2億1,901万円(2014年)、1億5,155万円(2013年)

【事業内容】 広告代理店業務、生放送制作、動画制作

【社員数】 11名(契約スタッフを除く)

引用元http://peace-ent.co.jp/about-2/

創業以来20年間で赤字は1年だけとの事で、このサイトを見ると、優良な会社の様にみえますね。

主にゲームの制作が中心の会社ですね。

サービス概要のページに記載されている。

オリジナルメディア事業・AE事業・映像制作事業・コンサルティング事業。全てサイトが更新されていなかったり、初期のワードプレスの状態に戻っていたり、開店休業状態であるのが伺えます。

↓参考リンク

 

 

 

中小企業診断士の富永秀和さんはどんな人?ネットで調べました!

 

【職務経歴】

1986年4月~00年3月 東京証券取引所勤務
○デリバティブ取引(先物・オプション取引)の市場開設に携わる。
○調査企画室・国際部等に所属。証券取引審議会・東証証券政策委員会担当。
○大蔵省・証券税制担当-論文が有価証券取引税廃止に貢献。
1991年6月~93年3月 東証研修制度に基づき米国留学○ボストン大学大学院の経営学修士(MBA)を優等にて取得。
1998年6月~99年5月 財団法人証券保管振替機構企画部出向○土田正顕理事長(東京証券取引所元社長)の補佐業務。
2000年4月~01年11月 株式会社ドリームネットワークに企画担当役員として経営参画(エンターテインメント分野でのネット系ベンチャー)
○ベンチャーキャピタルから10億円の増資に貢献。
2000年11月~02年1月 株式会社アニメインターナショナルカンパニーに経営企画室長として経営参画(社歴20年、売上10~20億円の中堅アニメ制作会社)
○二年連続3億円以上の赤字企業を黒字に転換。
2001年8月~現在 有限会社グローバランス取締役社長就任。○経営コンサルティングサービス・研修サービスを提供。
-株式会社瀬戸内海放送の東京支社の営業支援、営業戦略の立案、フォロー
-株式会社電通:営業パーソン研修(コンサルティング営業について)
〇関連会社グローバランスプランニング(イベント企画会社)を設立、社長就任。
〇株式会社美人時計へ出資
2011年12月~現在 株式会社ピース・エンターテインメント社長就任  ※2012年10月 株式会社ピースに社名変更

 

【学業経歴】

1981年3月 愛光学園高等部卒業
19861年3月 早稲田大学政治経済学部卒業(孫田ゼミ所属)
1993年5月 ボストン大学経営大学院を優等にて卒業、MBA取得

引用元https://peace-e.com/%e5%af%8c%e6%b0%b8%e7%a7%80%e5%92%8c%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b

こちらを見ると、東京証券取引所勤務に勤務されており、ボストン大学経営大学院を卒業してMBA取得。相当優秀な方なのが伺えますね。

 

他にフェイスブックを見ると資格として宅建を資格を2018年12月に合格をしたり

 

平成30年9月9日(日)実施の1級ファイナンシャル・プランニング技能検定実技試験
<< 合格 >>受検番号: 17289138163氏名: 富永 秀和

引用https://www.facebook.com/hidekazu.tominaga

と、中小企業診断士の資格の他にも資格をお持ちの様で、複数の資格をお持ちの方であると言うのが分かります。

また、フェイスブックをみると、旅行や自然が趣味の様で

東京大仏に初詣に行かれたり

 

水上のスキー場に行かれたり

バーベキューをしたり

 

 

虹の写真を撮られたり

 

 

沖縄恩納村に行ってヨガをしたり

恩納村の夕陽はキレイですね。

 

他には、アメリカ合衆国ホノルルに17泊もされて旅行にも行ったそうです。

引用https://www.facebook.com/hidekazu.tominaga

と、旅行が好きで富永秀和さんは複数の資格をお持ちで、外から見ている形ですととても優秀な方のイメージです。

 

 

 

富永秀和(中小企業診断士)は、裏で悪い事をして裁判で負けた!?

 

 

富永秀和氏が有限会社andLABOの議事録を勝手に作って代表なっていた!?

 

有限会社andLABOの平成30年5月ニュースリリースを見ると、

当社は、富永秀和氏に対し、富永秀和氏の個人口座等に送金した金銭の返還を求め損害賠償請求訴訟を東京地方裁判所に提起しましたが、富永秀和氏は、平成30年3月22日、虚偽の当社の株主総会決議の議事録を、法務局に提出し、当社の役員変更登記をして、富永秀和氏が当社の代表者であるような外観を作出しました。それにより、上記損害賠償請求訴訟が中断となりました。

との事で、勝手に会社のお金を使った訴えを回避する為に、

無断で富永秀和氏が有限会社andLABO代表の様になる様に仕向けて損害賠償請求が出来なかったそうです。恐ろしいですね。

法務局に虚偽の議事録を出して代表になれると言うのがスゴイですね。

詳細はこちら⇒平成30年5月のニュースリリース1

 

判決!富永秀和氏により作出された株主総会決議は不存在であり、損害賠償請求を回避であると至りました。

 

当社の取締役であった中小企業診断士でもある富永秀和氏については、多額の使途不明金が発覚しましたので、当社の取締役を平成29年10月3日に解任されました。

当社は、富永秀和氏に対し、富永秀和氏の個人口座等に送金した金銭の返還を求め損害賠償請求訴訟を東京地方裁判所に提起しましたが、富永秀和氏は、平成30年3月22日、富永秀和氏が代表を務める有限会社グローバランスが当社の株主と主張し虚偽の株主総会決議の議事録を、法務局に提出し、当社の役員変更登記をして、富永秀和氏が当社の代表者であるような外観を作出しました。それにより、上記損害賠償請求訴訟が中断となりました。

今回の判決は、富永秀和氏の主張は一切認めず、富永秀和氏により作出された当社役員変更の株主総会決議は不存在であり、富永秀和氏は、もっぱら当社からの上記損害賠償請求を回避する目的で、有限会社グローバランスが株主であると主張するに至ったというものと断じました。

詳細はこちら⇒平成31年4月のニュースリリース2

 

 

富永秀和さんは、横流したお金を返金すると言う裁判になり、有限会社andLABOの取締役を平成29年10月3日に解任!

 

平成30年4月の「中小企業診断士 富永秀和 氏に対する損害賠償訴訟、及び、株主総会決議不存在確認請求訴訟

関するお知らせ」及び平成31年4月の「中小企業診断士 富永秀和 氏に関する、株主総会決議不存在確認請求訴訟の判決に関するお知らせ」にてお知らせしたとおり、東京地方裁判所に株主総会決議不存在確認請求訴訟を提起し、当社株主の主張が全面的に認められ、今回、控訴審の東京高等裁判所においても、当社株主の主張が全面的に認められた判決が言い渡されましたので、ここにお知らせいたします。

当社の取締役であった中小企業診断士でもある富永秀和氏については、多額の使途不明金が発覚しましたので、当社の取締役を平成29年10月3日に解任されました。

当社は、富永秀和氏に対し、富永秀和氏の個人口座等に送金した金銭の返還を求め損害賠償請求訴訟を東京地方裁判所に提起しましたが、富永秀和氏は、平成30年3月22日、富永秀和氏が代表を務める有限会社グローバランスが当社の株主と主張し虚偽の株主総会決議の議事録を、法務局に提出し、当社の役員変更登記をして、富永秀和氏が当社の代表者であるような外観を作出しました。それにより、上記損害賠償請求訴訟が中断となりました。

原審の東京地方裁判所の判決は、富永秀和氏の主張は一切認めず、富永秀和氏により作出された当社役員変更の株主総会決議は不存在であり、富永秀和氏は、もっぱら当社からの上記損害賠償請求を回避する目的で、有限会社グローバランスが株主であると主張するに至ったというものと断じ、今回の東京高等裁判所の判決においても、同様の判断となり、同判決が確定しました。

これにより、富永秀和氏は、自身が着服した金銭につき、当社からの請求を免れるため、虚偽の内容の株主総会議事録を法務局に提出し、商業登記を変更したことが確定しました。

なお、本件判決前に、富永秀和氏は、今度は自身が代表を務める株式会社ピースという会社が当社の株主であると、再度、法務局に虚偽の株主総会議事録を提出し、当社の役員変更登記をしました。

詳細はこちら⇒令和元年10月ニュースリリース3

 

 

中小企業診断士 富永秀和 氏による違法な商業登記変更の注意喚起及び損害賠償請求事件に関するお知らせ

平成30年4月、平成31年4月及び令和元年10月のニュースリリースにおいてお知らせしましたとおり、富永秀和氏が行った虚偽の株主総会決議の議事録の作成及び商業登記簿の変更は、当社株主が提起した訴訟において、富永秀和氏の敗訴が確定し、富永秀和氏のおこなった上記株主総会決議は不存在と確定されました。

損害賠償請求事件は東京地方裁判所において現在係属中です。富永秀和氏が行った上記虚偽の株主総会決議の議事録の作成及び商業登記簿の変更に関しては、追加して損害賠償請求を提起しました。

なお、富永秀和氏は、平成30年3月23日に何らの権限もないにもかかわらず、インターネットバンキングを通じ当社の銀行口座から富永秀和氏自身の個人口座に現金180万円を送金しました。

さらに、富永秀和氏は、平成27年8月21日、株式会社ピースの代表者として当社に対しプリンスプラージュ沖縄の1室を売却したにもかかわらず、令和元年9月24日に、株式会社ピースに同不動産所有権登記が残っていることを奇貨として、第三者に二重譲渡しました。

これらの行為については、当社としては、富永秀和氏に対して不法行為責任を含めた法的責任を追及するものであり、まずは、東京地方裁判所に追加の損害賠償請求を提起いたしました。

前回のニュースリリースにおいてお知らせしましたとおり、前記株主総会決議不存在確認訴訟の控訴審判決確定前に、富永秀和氏は、今度は自身が代表を務める株式会社ピースなる会社が当社の株主であると、再度、法務局に虚偽の株主総会議事録を提出し、当社の役員変更登記をしました。

中小企業診断士である富永秀和氏は、当社の取締役ではなく、また代表取締役でもございません。富永秀和氏のこれまでの所業より、今後も、虚偽の株主総会議事録等を法務局に提出して、当社の商業登記の内容を違法に変更し、当社の役員をかたり、何らのかの取引行為や不法行為を行う可能性がありますので、十分ご注意ください。

詳細はこちら⇒令和2年6月ニュースリリース4

 

 

裁判の結果、富永秀和さんは有限会社andLABOのお金を無断で個人口座に送金し、返金をしていない事から支払いの必要があると思います。

 

以上、富永秀和さんの状況を公開事実に伴いお伝えさせて頂きました。


最近、会社の倒産理由の本を読んでいました

いくつかの本の要点をまとめてみました!!
単純に倒産理由は、、、
「心臓を取られた」
って言うのが殆どだと思いました。
具体的には、、
・銀行の貸し渋り(お金と言う心臓を取られています)
・一つの営業会社に委託して頼りすぎて乗っ取られた(営業と言う心臓を渡しています)
・経理に実印まで貸して、結果、掌握された(経理と言う内部の心臓を渡しています)
・収入源が一つの親会社になってしまい、結果、奴隷下請け会社になった
他に、これは、、、って思ったのは
・いきなり勝負に出すぎ
・私情で無駄使いしすぎ
・油断しすぎ
そんなのを本を読んでいて思いました。
対策としては、、、正直、対策が難しいと思いました(泣)
キーポイントの時には、それがキーポイントだと気付いていない場合が多いと思ったからです↓↓↓
一番手堅いのが、すでにそう言う事を経験して乗り越えた人と知り合いになって、その度に相談をするのが一番だと思いました(自分は知り合いがいないけど。泣)
自分が出来る対応策としては、、、、
・失敗の事例を調べまくる
・現実をありのまま受け止める
そんな感じだと思いました。
話は少し変わりますが、後二ヶ月で今の仕事だけに集中した期間が4年になります。あっと言う間でしたね。。。
何とか倒産しないでやっています(笑)
約4年活動して思ったのは、、、、
・運だけで大成する事は無い。運も不運も数をこなせば全て平等化される。なので、自分を知って、時代の流れを読み、自分が勝てる分野を強くし続ける事が大切。
・何事にも原因がある。原因を深く深く考え理解して、対策を立てる事が大切。
・努力は場所を間違えると全く無駄な努力になる。活動しながら、努力の軌道修正がめちゃ大切。その為に、時代の流れにあわせる事も大切。
・保険を消し去り、逃げ道を無くす事は、想像以上の力を生む。
・会社が大きくなるにつれて、関わり合う人が増えてきて、社会的責任も増えてくる。その結果を理解する必要がある
・信用って、本当に本当に大切
適当に感じた事を並べました(笑)
ちょっとお酒を飲んで酔って来ましたが。。。。笑
得たもので一番大きいと思ったのは
・自分自身の成長
だと思いました。多分、四年間で色々別人になっていると思います(笑)
次に、
・この仕事を始めなければ知り合う事が無かった仲間に恵まれたと言う事
次は、、、
・なぜか毎月沢山のチャンスや問題が来て、充実した飽きる事の無い毎日が待っていた(笑)
以上で、そんな感じです!!
マジに眠くなってきましたので、そろそろお休みしたいと思います。お休みなさい。Zzz